2010年05月04日

脳腫瘍共生283日目。

2010年05月04日。

07時30分アルサルミン1錠。
08時20分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
08時50分フェノバール1錠、プレドニン1,5錠。
09時イソバイド0,5cc。
14時30分フェノバール0,5錠。
20時50分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
20時55分プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠(ごはんに混ぜて)。
21時アミペニックス0,7cc+フェノバール0,7cc注射。
21時20分イソバイド1cc。

発作がない!
久ーしぶりに発作がないよ!
それだけでかなり気持ちにゆとりができますね。

朝も夜もごはんもしっかり食べてくれたし。
本当によかった!!!
このまま落ち着いてくれたらいいねっ。

午後は直美さんがとんちゃんを見張っていてくれたのですが、
その間は「けっこう寝てたけどよく動いてた」そうです。
結局どんなだったのかよくわかりませんが、
発作がなかったのでそれでよし!

今日は直美さんとくんたの手助けもあったおかげで、
最近心の中でガチガチしていたものが少しほぐれたような気がします。
感謝しなければ。

直美さんにも、くんたにも、無事でいてくれたとんちゃんにも、
今日はみんなに「ありがとう」の日。

またきちんと向き合ってがんばってゆこう…
posted by なこ。 at 23:12| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

脳腫瘍共生282日目。

2010年05月03日。

07時30分アルサルミン1錠。
08時20分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
08時50分フェノバール1錠、プレドニン1,5錠。
09時イソバイド0,5cc。
20時30分ごはん少量、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
20時50分プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。
21時アミペニックス0,7cc+フェノバール0,7cc注射。
21時10分イソバイド1cc。

今日は大丈夫かな?と思ってたのにやっぱ発作出ちゃった。
なんか調子悪い日が続いてるね。

朝ごはんはちゃんと食べられた。
夜ごはんはほとんど残した。
発作後だったから仕方ない。

今日もまた2回目の発作時に皮膚型リンパ腫患部からけっこう出血。
血がもったいないよ。

背中の大きな穴がさらにちょこっと大きくなった。
どこまで広がっちゃうのか先が恐い。

なんだか今日はきちんと書き綴る気力がありません。
ごめんなさい。

明日こそ穏やかな一日になりますように…
posted by なこ。 at 23:43| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作0503。

2010年05月03日(晴れ)。

・16時05分ころ。

40秒の中度の痙攣。
泡なし、失禁なし、脱糞なし。
意識回復前にそのまま眠る。

処置なし。



・19時30分ころ。

3分50秒の重い痙攣。
泡少量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復やや悪い。

処置なし。





ゴールデンウィークに入ってから毎日発作が群発。
ずっと天気いいのにね。

正直、すごく疲れる。
ものすごくイライラする。
毎日毎日同じように発作が起きているのに、
私はその傍で苦しむとんちゃんの姿を見ているだけ。
代わってあげられたらいいのにね。

ゴールデンウィーク、残り2日。
もうこれ以上は起きませんように…!
posted by なこ。 at 21:17| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

脳腫瘍共生280日目・281日目。

2010年05月01日。

07時30分アルサルミン1錠。
08時10分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト。
08時50分フェノバール1錠、プレドニン1,5錠。
19時40分アルサルミン1錠。
20時20分療養食数口。
20時45分アミペニックス0,7cc+フェノバール0,8cc注射。

ずっと寝ていてほぼ動いていないのに発作が群発。
夜ごはんは発作後だったのでほとんど食べられなかった。
フェノバール注射後も発作が続いてけっこうキツい一日だった。





2010年05月02日。

07時30分アルサルミン1錠。
08時40分フェノバール0,7cc注射。
09時イソバイド1cc。
09時50分療養食数口、プレドニン1,5錠。
19時30分アルサルミン1錠。
20時15分療養食70gくらい、ゼオライト、プロアントゾン。
20時30分プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。
20時50分アミペニックス0,7cc+フェノバール0,7cc注射。
21時イソバイド1cc。

朝から重責発作でグッタリ。

発作後に注射も入れたので朝ごはんはほぼ食べられませんでした。
でも発作が止まったからそれでよいのです。

発作の際に首筋の皮膚型リンパ腫患部から大量出血。
今は特に大事な血がいっぱい流れ出ていっちゃいました。
これで貧血がさらに悪化してしまうようなことがないといいけど。

その後は一日中動かずに寝てすごしました。
ずっと寝てたので書くことありません。

夜ごはんはさすがに空腹だったらしく、
そこそこきちんと食べてくれて少し安心。
昨日の朝からまともに食べてなかったからね。
夜の薬(錠剤)は夜ごはんに混ぜて与えてしまいました。
食後は即撃沈で飲ませにくいだろうと思ったので。

よみ通り食後のお水を飲んでいる最中から熟睡。
お水のお皿に顔を突っ込んだ状態で眠っちゃったので、
顎下がビショビショでしたが本犬まるで気にならなかったようです。

昨日と今日ですでに充分堪能?したので、
もうゴールデンウィーク中は発作なしでいいんじゃないの?

とりあえず朝までゆっくりたっぷり休ませてあげてください。
posted by なこ。 at 22:26| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作0502。

2010年05月02日(晴れ)08時25分ころ。

30秒の軽い痙攣〜1分30秒の重い痙攣の重責。
泡少量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復かなり悪い。

フェノバール注射。





夜中は発作なく無事に朝になったとホッとしてたのに。
しかも重責でけっこう重い。
ガックリくる。

ちょうど朝ごはんの時間だったけど、
意識がなかなか戻ってこないので先に注射。
ごはんは遅らせることにしました。
注射をしたらグッタリして食べられなくなるかもと思ったのですが、
発作が続いてしまうよりはまだその方がいいだろうと判断。

案の定ごはんはあまり食べられなかったけど、
今のところ発作は治まっているのでよしとしよう。

とんちゃん、しんどいんだろうな…
posted by なこ。 at 18:39| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

発作0501・2。

2010年05月01日(晴れ)21時40分ころ。

2分10秒のかなり重い痙攣〜20秒の重い痙攣の重責。
泡少量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復悪い。

処置なし。





まだ終わってなかった…
今夜はもうフェノバールを使えないので、
これで治まってくれないとつらい。

発作後しんどそうにしているのにまだ眠れずにいるので、
先ほど睡眠導入剤を飲ませました。
今までの経験上余り効果は望めないとは思うけれど、
また発作が出てしまう前になんとかグッスリ熟睡しちゃって欲しい。

そして早く朝になれ…
posted by なこ。 at 22:54| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作0501。

2010年05月01日(晴れ)。

・18時20分ころ。

1分20秒の中度〜重度の痙攣。
泡少量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復よい。

処置なし。



・18時25分ころ。

30秒弱のやや軽い痙攣。
泡極少量、失禁なし、脱糞少量。
意識回復前にそのまま眠る。

処置なし。





連続2発。
すごく重いものではなかったけど、発作は発作。
よくない。

今夜はフェノバールを少し多めに注射したので、
もう治まってくれてるといいな…
posted by なこ。 at 21:08| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

脳腫瘍共生279日目。

2010年04月30日。

07時30分アルサルミン1錠。
08時15分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト。
08時50分フェノバール1錠、プレドニン1,5錠。
19時30分アルサルミン1錠。
20時20分ごはん少量、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
20時50分イソバイド1cc、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。
20時55分アミペニックス0,7cc+フェノバール0,7cc注射。

今日もよく寝る一日でした。
昨日ひどかった震えもだいぶ落ち着き、
ゆっくり眠れていたのではないかと思います。

昨日ウンチが出ないって書かれて焦ったのか、
今日は寝ながらウンチ漏らしてました。
ふと気付いたらお尻周りがウンチまみれの刑。
ホヤホヤの潰れたウンチをとんちゃんの毛から絡み取るのは大仕事ね。
下半身だけでも洗いたい…

背中の大きな穴は変わらずひどい状態。
いまだに消毒の度に大量の膿が溢れ出てきます。
せめて痛みだけでも軽くなってくれたらいいのに…

皮膚型リンパ腫は他にもお腹の方がかなり悪化中。
お腹は覆っていなくても完全に乾くことがないのがよくなさそう。
よくない原因がわかっていても、
どうしてあげたらいいのかはわからないんだけど…

朝はしっかりごはんを食べられたけど、
夜はまた口がなかなか開かない。
食欲はあるようで、食べたそうにはしてたんだけどね。
食べようと頑張っているうちに、
頭を大きく振り出したので発作を避けるためにごはんは断念。
でもレバーペーストをシリンジからちょびちょび舐めてくれたからね。
それだけでもよかったということにしよう。
発作も出なかったしね。

今夜もグッスリ眠って穏やかな朝を迎えられますように…
posted by なこ。 at 21:56| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

脳腫瘍共生278日目。

2010年04月29日。

07時30分アルサルミン1錠。
08時20分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
08時50分フェノバール1錠、プレドニン1,5錠。
19時45分アルサルミン1錠。
20時15分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
20時50分イソバイド0,5cc、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。
20時55分アミペニックス(抗生剤)0,7cc+フェノバール0,7cc注射。

昨日とは対照的に今日は一日中寝てました。
ごはんと排尿以外はまったく動かず眠り続けでした。
排尿も半分はオネショだったけど。
やっぱり昨日動きすぎて相当疲れちゃったんだろうね。

今日は震えもひどかった。
睡眠中も背中の毛を逆立てて激しい震えに耐えていました。
なんだかもうあちこちが痛々しい…

それからずっと便が出ていないので、
少しお腹が張ってきています。
発作で脱糞しないと自力では排便出来なくなっちゃったようですね。
だからって発作は出なくていいけど!
もうちょっと様子見て必要ならビオフェルミンを飲ませよう。

グッタリしきりの一日でしたが、
朝も夜もごはんはしっかり食べられたので花丸をあげよう。
レバーもたくさん食べてくれたもんね。

レバーは簡単にペースト状にすることが出来てかなり便利。
固形物を食べることが難しいとんちゃんにも優しいお肉だ。
ペースト状なら食欲が落ちている時でも、
シリンジでススッと咽に流し込めちゃうしね。
これからたっぷりお世話になろう。

明日はもう少し楽そうになってるといいな。
posted by なこ。 at 23:37| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皮膚型リンパ腫の穴。


なかなかエグい画像です。

苦手な方はご注意ください。















一昨日の夜に出現し

昨日の病院で筋層丸出しと言われた

とんちゃんの背中の大きな穴。





上層部の皮膚をつまんで持ち上げると

holeycrap.jpg

筋層と上皮がパックリ別れてポッコリ深い穴になります。





犬の皮膚の構造は

私の浅はかな常識をはるかに超えていて

なんだかとてつもなく気味の悪い

まさに未知との遭遇なのでした。





全身に鳥肌を立て

痛がるとんちゃんを押さえつけながら

こうして上皮を持ち上げた状態で

穴の中に消毒液を流し込み

周りの皮膚をモミモミしながら

中に溜まった膿を洗い出しています。





穴の周りの皮膚も壊死が進んでしまっているように見えますが

どうかこの穴がこれ以上広がってしまうことがありませんように…
posted by なこ。 at 15:54| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。