2009年07月16日

巣立ち間近。

成長著しくもう自力でレンガの上に。
R0014414.JPG
まだ燕尾はないけどほぼツバメ完成だよね。

早く巣立って欲しいなー。
出来るだけ早急に巣立ってくれないかなー。

玄関を徹底的に掃除したいのです。
毎回毎回とんちゃんを抱えて出入りするのは大変なのです。

ツバメのヒナって地面からでも飛び立てるの?
初飛行が地上からでも大丈夫なの?

なんとかがんばってよ。
posted by なこ。 at 22:45| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

お盆前の心霊体験。

なぜだかテーブルを抱え込んで眠る直美さん。
image/2009-07-15T23:13:351

大いびきで熟睡中だったはずの直美さんに、
突然大声で「お姉ちゃん!くんた!」と呼ばれる。
ビックリしてこちらも大声で「なにっ?!」と返したら…

「お父さん帰ってきたの?」

ですって!!!!!

ヒィィィッ恐いっつーのっ!
血の気も引きまくりですよ。

だって善ちゃん(父)11年前に死んじゃってるじゃん!
帰って来ねぇでしょー。
それはねぇでしょー。

なんだなんだなんなんだ?
また墓参りをサボリ気味だからか?

恐いよ恐いよー。

ついでにこのシトも恐いよ恐いよー。
image/2009-07-15T23:19:051
ある意味ホラーだ。

善ちゃん、帰ってきたとしても姿を現すのはやめようね。
posted by なこ。 at 23:35| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全滅寸前。

玄関のツバメのヒナこたちが激減。
やっぱり厳しい世界なんだね。

6羽中3羽が次々と転落死。
1羽は巣の中で息絶えていた。

残った2羽も巣から転落してしまったけれど、
落ちる前にそこそこの大きさに成長していたからか、
助かって玄関ホールで元気に動き回っていた。
親鳥もホールのヒナこたちにエサを運んでくる。

なので直美さんがダンボールでホールに巣箱を作製。
R0014413.JPG
だいぶ大きくなったよね。

これでアッチコチ動き回る心配もないし、
落ちることもないから安心だね。
親鳥もこの即席巣箱にちゃんとエサ持ってきてるしね。

このコたちは巣立ってくれるといいなぁ。
posted by なこ。 at 16:39| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

緑が青に変わった日。

とうとう念願叶ってスペインだねー。

やっと緑のシマシマに慣れてきたんだけどね。
今度は青のシマシマを見慣れるように努めないとね。

緑より青の方がしっくりくるな。
20090713-00000050-jijp-spo-thum-000.jpg
笑顔の俊輔はステキだな。

背番号7っていうのも新鮮でいいね。
エスパニョールでもいっぱい試合に出れますようにっ。

ほんとはマリノス復帰楽しみにしてたんだけど。
マリノスのファンクラブ会員復活する気だったんだけど。

生俊輔が遠のいたのは残念だけど、
これからもますますの活躍を期待しているよー!
posted by なこ。 at 23:49| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

弱肉強食。

玄関のツバメのヒナこたちは半分になっちゃった。
6羽のうち3羽が転落死。

残った3羽はスクスク成長中。
R0014366.JPG
鳥の形になりました。

そもそも巣が小さすぎるよね。
自分で落ちちゃったのか、
他のヒナこたちに落とされちゃったのか。
真相はわからないけど切ないね。

気になって調べてみたら、
80%のツバメが1年目に死んでしまうんだって。

自然界とは厳しいところだね。
残ったヒナこたちが無事に巣立ってくれますように。
posted by なこ。 at 15:57| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

命の終着地。

玄関のツバメのヒナこたち。
みんな元気に育ってるはずだったんだけどね。

巣の下に糞受け用に取り付けたダンボール。
その上に1羽ポツンと落っこちてた。
R0014308.JPG
まだ目も開いてなくてシワシワのハゲハゲのヒナこ。
プルプル震えてた。

色々調べてみたんだけど。
保護して育て上げるのは無理だと判断。
親鳥に見つからなければ巣に戻しても大丈夫…
という情報を発見したのでいちどは巣に戻したんだけど。

結局また落っこちてた。

そういう星の元に産まれてきたんだね。
親鳥も落ちたヒナこを気にする様子はまるでない。

なにも出来なくてごめん。
今度はもっと丈夫に産まれておいで。
posted by なこ。 at 21:31| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

成長絶頂期。

玄関のツバメのヒナこたちはグングン育ち盛り。
ついこの前産まれたてでハゲハゲのヘナヘナだったのにね。

今はこんなに逞しい。
R0014307.JPG ピヨピヨ

エサをねだる声も日に日に激しさを増してるよ。
嬉しいようなちょっぴり寂しいような。
複雑な気持ち。

みっつかよっつと思ってたらむっつくらいいたしね。
父さんなのか母さんなのか知らないけどさ。
子育ておつかれ。
がんばれよ。
posted by なこ。 at 22:50| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

ハゲちょ。

稲城の玄関のツバメがね。
増えたり減ったり忙しかったツバメがね。

めでたくヒナかえしてたー。
R0014280.JPG
みっつかよっついるらしい。

ここのところずっとまたしても1羽ぽっちで、
日がな1日ずっと巣にこもっ旅立つ気配もなくってさ。

このコはいったいどうする気なのかしら?
このままココに居座ってしまう気なのかしら?
なんてちょっくら心配してたのですよー。

はぁーよかったねー。
だいぶ時期ずれちゃってるから、
この先ちゃんとやってけんのかそれはそれで心配だけど。

とりあえずは成長を楽しませていただこう。
posted by なこ。 at 23:06| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

ニャンフン。

とんちゃんが発作を起こす前の散歩中の出来事。
image/2009-06-29T23:29:571image/2009-06-29T23:29:572
腕に鳥のフンが振ってくる。
公園のベンチで我がもの顔のニャンコと出会う。

鳥のフンが振ってきた時に上を確認したけど、
木どころか電線さえない。
止まるところがなにもない。
このフンの持ち主は飛びながらフンを落下させたのか?

ニャンコは犬より猫の方が好きなとんちゃんが発見。
襲われたら困るのでとんちゃんを抱いて近寄ってみたが、
公園で堂々とくつろいでるだけあって動じない。
それどころか「ニャァ」と甘えた声を発しやがった。
可愛いじゃないの。

フンが腕に止まった後、
運が付いた!と自分勝手にちょっと喜んだのにな。
その直後にとんちゃんの発作。

チッ…
posted by なこ。 at 23:49| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

青の誘惑。

image/2009-06-26T19:40:231
駅への近道にある公園の草が丸刈りにされていた。

雑草と言われてしまえばそれまでなのだけれど。
野生のナデシコなんかもたくさん咲いてたのに。
グングン育つ色んな花を鑑賞しながら、
駅までの長い道のりを歩くのが楽しみだったのに。

なんとも残念。

だけど、刈り立ての草の青臭いニオイも嫌いじゃない。
posted by なこ。 at 19:46| 日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。