2010年05月13日

夜中の発作0513。

2010年05月13日(晴れ)。

・01時ころ。

1分30秒の重い痙攣。
泡中量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復かなり悪い。

処置なし。



・01時45分ころ。

1分30秒のかなり重い痙攣。
右目の眼震が激しい。
泡大量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復前にそのまま眠る。

フェノバール注射。





昨夜はけっきょく夜中まで発作が続いてしまいました。
発作の状態も回を重ねるごとに悪化していっていて、
夜に射ったフェノバール注射がまったく効いていない感じでした。
さすがにこれだけ続くと危険なのでフェノバールを追加で注射。
フェノバールの使いすぎも危ないけど、
発作を止めるためにはそれしかないので仕方ない。

最後の発作後まではしんどいのかずっと眠れずにいたので、
注射でグッタリしてでも眠ってくれて少し安心しました。
ただ自力で寝返りも出来ないほどグッタリだったので、
夜中に何度かひっくり返して向きを変えてあげなきゃダメだったけど。

そしてまた顔面からの出血がひどかくて顔が血まみれでした。
痙攣中に顔が床で擦れないようにするいい策はなにかないかしら?
床に頭を打ち付けないように抑え込んでるのがよくないのかな。
格闘技の絞め技みたいに自分の腕の中で抱えこんだ方がいいのかな。
ちょっとなにかしら考えてあげないといけないですね。

今日は先生に確認の上お昼にもフェノバール錠剤を飲ませていて、
本当に相当な量が入っているのでもう発作が出ませんように…!
posted by なこ。 at 17:16| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。