2010年03月31日

発作0331・脳腫瘍共生249日目。

2010年03月31日(晴れ)。

・21時50分ころ。

7分弱の重い痙攣。
泡涎大量、失禁なし、脱糞大量。
意識回復がかなり悪く30分ほどかかってしまった。
意識が戻った後は排尿をして眠る。

発作も回復もすべてが長い。



・22時55分ころ。

20秒ほどの軽い発作。
泡なし、失禁なし、脱糞なし。
そのまま眠る。
短く軽かったのに右頬の皮膚型リンパ腫患部から出血。

夜中まで待ってフェノバールを注射予定。





2010年03月31日。

03時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠、プレドニン1,5錠、メルファラン0,5錠。
20時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、フェノバール1錠、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。

また裏切られた。

今日は日中すごく調子よさそうだったのに。
徘徊するでもなく昼寝もほどほどで。
足取りもだいぶしっかりしていたんだけどな。
ちょっとご機嫌な感じで表情もよかったのにね。

残念。

夜のフェノバールは発作の有無に関わらず注射にするべきかな。
明日病院に電話して相談してみよう。

今ひとりで考え込んでも仕方ないからね。
そんなことしたって落ち込むだけだからね。
明日に想いを馳せて元気出そう。

明日はとっても楽しみなことが待ってるんだぞ。

とんちゃんも明日のためにゆっくり寝なきゃダメなんで。
今夜はもう発作なしでお願いします。

せめて心穏やかに朝を迎えられますように…
posted by なこ。 at 23:43| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。