2010年03月28日

脳腫瘍共生245日目。

2010年03月27日。

03時イソバイド1cc、フェノバール0,8cc注射。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠、プレドニン1,5錠、メルファラン0,5錠。
16時30分ゼオライト。
20時20分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
20時55分イソバイド1cc、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
21時フェノバール0,8cc注射、ビタミン剤入りソルラクト100ml点滴。

昨日のこと。

震えひどい。
発作もひどい。

発作が続いたせいでとうとう顔の皮膚も破れてきた。
皮膚型リンパ腫、恐ろしい。

夜の注射の時に針を抜いたら大量に出血。
かなり血圧が高いのだろう。

フェノバールが多く入っているので立つのもやっとなほどフラフラ。

昨日はとんちゃんの具合の悪さとともに飼主も少し落ち込んでました。
心配して電話をくれたお友達たち、ありがとう。
心配かけてごめんね。
とんちゃんがいてくれるうちはなんとかなるはず。
いなくなっちゃったら自分ではきっとなんとも出来なくなるから、
廃人街道まっしぐらだと思うから、その時にはまた甘えさせてね。

とんちゃんは強い子、まだ負けない。

「命」。
tonginochi.jpg 
懐かしいでしょ?

ほんとは発作(昼)後の意識不明中の様子。
ちょっと面白かったから撮ってみた。

こんなコトしてるくらいだから飼主も強い子、まだ大丈夫。
posted by なこ。 at 17:14| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。