2010年01月26日

脳腫瘍通院・29。

2010年01月26日。

今日は血液検査のために朝ごはん抜きで朝いちで病院へ。

病院へ到着してビックリ。
お世辞でも決してキレイとは言えなかった病院が改装されてた。
今まで全部一緒だった診察室、処置室、オペ室がちゃんと別れて、
しかも小さいけど待ち合い室まで出来てたよー。
実は病院内部、整理したら広かったのね。
日曜日に改装したばかりでまだ不慣れな先生たちは大変そうだけど。
はい、余談でした。

肝心のとんちゃんはまずは採血をして、結果を待ってる間に診察。
発作が出た後だけど、心臓も血圧も良好!
それだけでもかなり嬉しいのに、さらに喜ばしいことがっ。
前回9月末の検査でよくなかった肝臓数値が奇跡的に回復!
ALTが332から173に下がってました(通常17〜78)。
ALPは前回279だったのが680に上がってしまっていたけれど、
これは発作後だとよくあるそうで、気にしなくても大丈夫って。
他にもBUNやCREの腎臓数値、カルシウム数値もすごくよい。
フェノバールをこれだけ摂取していてのこの結果、
先生たちも驚くほど素晴らしいらしいです。
とんちゃん、ありがとうーーー!

前回の検査後に肝臓強化を図るためにゴスペールを飲み始めました。
きっとそれがとんちゃんには効果的だったのだろうね。
他にも食事内容の見直し、食事量・水分量の調整など、
肝臓への負担を減らすために出来るだけのことはしてきたつもり。
ごはんが減ったりお水が自由に飲めなかったり、
家では一切オヤツも禁止にしたり、
とんちゃんにたくさん我慢をさせてしまったけど、
努力が報われたようでとてもとても嬉しくて安堵しました。
これからもがんばってゆこう!

飼主は検査結果で喜んで、とんちゃんはオヤツをもらって喜んで、
いつも通りごキゲンで今週の通院を終えてきたのでした。



補足。
先週から増量していたフェノバール1/2錠、
結局思惑に外れて震えが治まらなかったので、
今週からは元通りいち日3錠のみに戻します。
posted by なこ。 at 23:06| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。