2010年05月23日

脳腫瘍共生301日目・302日目。

2010年05月22日。

00時25分フェノバール0,4cc注射。
09時イソバイド1cc、プレドニン1,5錠。
10時フェノバール0,6cc注射。
16時30分フェノバール1錠。
20時10分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。
22時フェノバール0,7cc+アミペニックス0,7cc注射。

夜中に発作が群発していて朝はまったく起きなかった。
当然ごはんもなし。

なにをしても起きないほどよく寝ていたが、
13時すぎに突然呼吸が乱れ始める。
弱々しく小さいけれど「ハッハッ」と速い呼吸。
胸に手を当ててみるとかろうじて感じられる心臓の動きも速い。
熱を測ると39,6℃、かなり高い。
急いで病院に電話。
まずは体を冷やし1時間ほど様子を見て、
それでも状態が変わらなければ連れてくるように、との指示。
体下に冷却マット、首下に保冷剤、体上に濡れタオルを置き様子見。
20分程度で呼吸が落ち着き始め、
1時間後には熱も38,6℃まで下がってくれた。
善ちゃん(父)が息を引きとった時のことを思い出し、
処置している手が震えるほど本当に怖かった。
すぐに安定してくれて、大事に至らなくてよかった…

昼間にそんなでちょっとバタつきはしたけど、
日中は発作も出ずにすごせてとんちゃんも少し楽だったようです。
すっかり日が落ちて暗くなったころに目を覚まし、
久しぶりに手作り食をしっかり食べてくれました。
そこで頑張りすぎてかその後また発作が出ちゃったけど、
食べた後だったことが救いです。

ごはんと発作の後は再びグッタリ眠りました。





2010年05月23日。

09時イソバイド1cc、プレドニン1,5錠。
10時フェノバール0,7cc注射。
16時フェノバール1錠。
19時40分療養食100g、ヨーグルト少し、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。
21時55分フェノバール0,8cc注射、アミペニックス0,7cc注射。

久々に穏やかな夜をすごせたと思ったら、
目覚めたとたんに発作でした。
せっかく目が覚めたのに発作のせいでその後はグッタリ。
意識が戻らないまま眠ってしまったので、
朝ごはんは食べられませんでした。

日中は昨日のように状態が不安定になったりすることもなく、
ひたすらグッタリと眠り続けていました。

19時すぎに大量のお漏らしをしたので、
敷いてあったトイレシートを交換していたら目を覚ます。
食べたそうな様子だったのですが、手作り食は拒否。
その代わり療養食をしっかりと食べてくれました。
昨日もそうでしたが、
朝から発作がなくすごせると、
夜ごはんをちゃんと食べられるのかもしれません。
いずれにしても、
とんちゃんにはまだ「食べたい気持ち」があるということ。
まだ生きていたいと想ってくれているようですごく嬉しい。

食後はまた発作が出てしまったけれど、
昨日同様、食べた後だったからまだマシだよね。

今夜の雨も、明日の雨も、
とんちゃんは諦めずに気合で乗り切ります。

今夜も朝まで発作なしで穏やかに眠れますように…
posted by なこ。 at 23:59| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作0523・2。

2010年05月23日(雨)21時45分ころ。

35秒の重い痙攣。
泡極少量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復前に眠る。

フェノバール注射。





夜の注射まであと15分だったのに…
あとほんのちょっとだけで、大丈夫だったかもしれないのに…
すごく悔しい。

眠っているとんちゃんの口をこじ開けて、
咽に突っ込んでおいた夜の薬が泡と共に出て来ちゃいました。
口に入れてから1時間弱経っていてもほぼ溶けていませんでした。
錠剤のもっと上手な投薬法も考えなければいけないですね。

発作後朝よりさらに少し多めに抗てんかん剤を注射しました。
今夜は夜通し雨降りのようだけど、
これで朝の薬まではなんとか耐えてね、お願いね。
posted by なこ。 at 22:25| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作0523。

2010年05月23日(雨)07時35分ころ。

55秒の中度の痙攣〜45秒の重い痙攣の重責。
泡中量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復?

10時にフェノバール注射。





朝目を覚ました直後の発作でした。
それでも夜の間は無事にすごせたので喜んでおくべきなんだろうね。

発作すぐに一瞬意識が戻ったような感じがしたのですが、
その後はあっという間にグッタリ眠ってしまいました。
なので、意識回復があったのかどうかよくわかりません。

今朝も抗てんかん剤を少し多めに注射したので、
これでどうにか夜の注射までもってください。
夜の注射をしたら、明日の朝までもってください。
その繰り返しでなんとか発作が治まりますように。
posted by なこ。 at 12:49| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。