2010年05月12日

発作0512。

2010年05月12日(雨のち晴れ)。

・10時55分ころ。

25秒の軽い痙攣。
泡なし、失禁なし、脱糞なし。
意識回復よい。

処置なし。



・19時10分ころ。

50秒の中度の痙攣。
泡なし、失禁なし、脱糞なし。
意識回復よい。

処置なし。



・21時05分ころ。

1分40秒の重い痙攣。
泡中量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復かなり悪い。

処置なし。





回を重ねるごとにひどくなったね。
しかも3回目のは注射直後だったので、
なんだかものすごく悔しかった。
仕方ないんだけどさ。

3回目の発作時は背中と顔のリンパ腫患部から大量出血。
またちょっと皮膚が破れちゃいました。

その後震えがひどくまだ眠れずにいるのだけれど、
注射も入ってるしもう発作はなしで早く眠りにつけますように…!
posted by なこ。 at 22:45| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍通院・53。

2010年05月12日。

雨も上がって暖かくなった午後に病院へ。

この一週間は食べられないことが多かったけど体重変わらずでホッ。
心臓はかなり弱ってはいるけれど、
とんちゃんにしては落ち着いているそうです。
血圧はまずまず、今週は貧血の検査はしていません。

今日も先週に引き続きテンション上がらずグッタなままの診察でした。
せっかくグッタリしてくれているので(?)、
一気に悪化したお腹の皮膚型リンパ腫患部のお掃除。
徹底的に消毒し、膿でベトベトになった内股も洗ってもらったよ。
患部も内股もすごーくきれいになりました。
処置されながらウットリしてたし、
とんちゃん自身もかなりスッキリしたはず。
先生、ありがとう!

それから抗生剤を静脈注射してもらって、
この一週間の発作などの報告。
毎日抗生剤を注射してるのに鼻のグジュグジュがひどくなっているので、
経口から錠剤の抗生剤も追加で入れることにしました。
鼻の方にもどうやら膿がまわっているみたいだけど、
少しでも抗生剤で抑えられたらいいな。

最期にしっかりオヤツもらって終了。
はい、グッタリヤル気なしだったくせにオヤツはしっかり頂きました。
家ではオヤツ食べたりしないのに、
大好きな先生たちにもらうオヤツはやはり格別なようですね。

毎週毎週「よく生きてるね、頑張ってるね」と驚かれる状態ですが、
来週もまた「よく生きてるね」と言ってもらいに行こうね!



今日病院の前で順番を待っている間に、
優しく声をかけて下さった1歳8ヶ月のブリンドルちゃんの飼主さま。
ボロボロになったとんちゃんの顔を、
「べっぴんさん」と言いながら撫でて下さりすごく救われました。
本当に嬉しかったです。
ありがとうございました!
早く結石がよくなって元気にお散歩できますように、
陰ながらとんちゃんと一緒に応援しています…
posted by なこ。 at 19:54| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。