2010年05月02日

脳腫瘍共生280日目・281日目。

2010年05月01日。

07時30分アルサルミン1錠。
08時10分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト。
08時50分フェノバール1錠、プレドニン1,5錠。
19時40分アルサルミン1錠。
20時20分療養食数口。
20時45分アミペニックス0,7cc+フェノバール0,8cc注射。

ずっと寝ていてほぼ動いていないのに発作が群発。
夜ごはんは発作後だったのでほとんど食べられなかった。
フェノバール注射後も発作が続いてけっこうキツい一日だった。





2010年05月02日。

07時30分アルサルミン1錠。
08時40分フェノバール0,7cc注射。
09時イソバイド1cc。
09時50分療養食数口、プレドニン1,5錠。
19時30分アルサルミン1錠。
20時15分療養食70gくらい、ゼオライト、プロアントゾン。
20時30分プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。
20時50分アミペニックス0,7cc+フェノバール0,7cc注射。
21時イソバイド1cc。

朝から重責発作でグッタリ。

発作後に注射も入れたので朝ごはんはほぼ食べられませんでした。
でも発作が止まったからそれでよいのです。

発作の際に首筋の皮膚型リンパ腫患部から大量出血。
今は特に大事な血がいっぱい流れ出ていっちゃいました。
これで貧血がさらに悪化してしまうようなことがないといいけど。

その後は一日中動かずに寝てすごしました。
ずっと寝てたので書くことありません。

夜ごはんはさすがに空腹だったらしく、
そこそこきちんと食べてくれて少し安心。
昨日の朝からまともに食べてなかったからね。
夜の薬(錠剤)は夜ごはんに混ぜて与えてしまいました。
食後は即撃沈で飲ませにくいだろうと思ったので。

よみ通り食後のお水を飲んでいる最中から熟睡。
お水のお皿に顔を突っ込んだ状態で眠っちゃったので、
顎下がビショビショでしたが本犬まるで気にならなかったようです。

昨日と今日ですでに充分堪能?したので、
もうゴールデンウィーク中は発作なしでいいんじゃないの?

とりあえず朝までゆっくりたっぷり休ませてあげてください。
posted by なこ。 at 22:26| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作0502。

2010年05月02日(晴れ)08時25分ころ。

30秒の軽い痙攣〜1分30秒の重い痙攣の重責。
泡少量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復かなり悪い。

フェノバール注射。





夜中は発作なく無事に朝になったとホッとしてたのに。
しかも重責でけっこう重い。
ガックリくる。

ちょうど朝ごはんの時間だったけど、
意識がなかなか戻ってこないので先に注射。
ごはんは遅らせることにしました。
注射をしたらグッタリして食べられなくなるかもと思ったのですが、
発作が続いてしまうよりはまだその方がいいだろうと判断。

案の定ごはんはあまり食べられなかったけど、
今のところ発作は治まっているのでよしとしよう。

とんちゃん、しんどいんだろうな…
posted by なこ。 at 18:39| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。