2010年04月27日

脳腫瘍共生276日目。

2010年04月27日。

皮膚型リンパ腫のアップ画像有りです。

02時ロキソニン1錠。
06時30分アルサルミン1錠。
07時15分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト。
08時フェノバール0,7cc注射。
09時イソバイド1cc、プレドニン1,5錠。
15時フェノバール1錠。
19時30分アルサルミン1錠。
20時20分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
20時55分イソバイド1cc、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。
21時フェノバール0,7cc注射。

夜中に目覚めてから朝まで寝付けずにいたらまた発作が連発。
なので今日は朝の抗てんかん剤も注射で入れました。
病院に電話で確認したらそれでも足りないかもとのことで、
昼間にも抗てんかん剤を錠剤で飲ませています。
夜はいつも通り注射をしたので、
今日はかなり大量の抗てんかん剤が入っています。
ここまで血中濃度を上げとけばさすがにもう発作も出ないでしょう…

日中はオシッコすることもなくグッタリ眠り続けて調子は悪いけど、
朝も夜もごはんはしっかり食べてくれたのでよかったです。



昨日の2回目の発作時に破れた背中の皮膚がゴソッと剥げた。
lymphole.jpg
今までのとは比にならない大きな穴。
飼主の小指がすっぽり入ってしまいそう。
この穴からエンドレスで膿が流れ出てくる。
気持ち悪い…

この穴は消毒の際に我慢強いとんちゃんが悲鳴をあげたので、
よほどの痛みがあるのだろう。
痛がったのは初めてなのでビックリした。

痛いのはイヤだな、かわいそうだな…
これ以上ひどくならないといいな…



今夜は本当にゆっくり眠ることができますように!
posted by なこ。 at 23:29| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作0427。

2010年04月27日(雨)。

・05時30分ころ。

1分10秒の中度の痙攣〜30秒の重い痙攣の重責。
泡中量、失禁なし、脱糞なし。
意識回復ふつう。

朝食後フェノバール注射。



・10時55分ころ。

40秒の軽い痙攣。
泡なし、失禁なし、脱糞なし。
意識回復前にそのまま眠る。

処置なし。



早朝から重責発作…
昨夜から群発していた発作が今朝まで続いてしまいました。
今日はかなり大量に抗てんかん剤を使ったので、
これでもういい加減に治まっていてくれないと困ります。

明日は病院の日なので、
それまではもうなにも起きませんように…
posted by なこ。 at 21:18| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作0426続・脳腫瘍共生275日目。

2010年04月26日(晴れ)23時40分ころ。

50秒の中度の痙攣。
泡なし、失禁なし、脱糞なし。
意識回復前にそのまま眠る。

処置なし。
状態を見て必要なら夜中にフェノバール追加。



まだ終わってなかった…
もうほんとに治まって…





2010年04月26日。

07時30分アルサルミン1錠。
08時10分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト。
08時45分イソバイド1cc、フェノバール1錠、プレドニン1,5錠。
16時ビタミン剤入りソルラクト100ml点滴。
19時30分アルサルミン1錠。
20時20分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
20時55分イソバイド1cc、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。
21時フェノバール0,7cc注射。
23時30分ハルシオン1錠。

一日中ずっと寝てすごしてようやく目覚めたら発作が重責。
夕食後も横になっても寝付けずにいたら発作が群発。
動いてないのに発作が出るようになっちゃったら最悪だ。

皮膚型リンパ腫患部の消毒をしていて気付いたのですが、
右耳からも排膿してしまっています。
夕方の点滴の針を抜いた時にも膿が出てきてしまったので、
とんちゃんの体内には膿が溜まりまくっているのかもしれません。
今週は水曜日まで病院に行けないので、
朝にでも電話で相談させてもらおうと思います。

それでも朝も夜も手作り食をちゃんと食べてくれたので、
それだけが救いでした。

夕食後また眠れずにいたので睡眠導入剤を飲ませたのですが、
先ほどの発作でやっと眠ってくれました。

どうかどうかこのまま朝までゆっくり眠らせてあげてください…
posted by なこ。 at 00:32| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。