2010年04月06日

発作追加・脳腫瘍共生254日目。

2010年04月05日(曇り)23時55分すぎ。

1分半の軽〜中度の痙攣。
泡中量、失禁なし、脱糞少量。
意識回復前にそのまま眠る。

フェノバール注射。

フェノバールを注射しようとしていた矢先だったのですごく悔しい。
もう少し早めに注射していたらこの発作は出ずに済んでいたかも…

けっきょく昨日は合計6回。
多い。

天気も回復したのでとんちゃんも回復してください。





2010年04月05日。

03時イソバイド1cc。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠、プレドニン1,5錠、メルファラン0,5錠。
12時ころ強肝剤入りソルラクト110ml点滴(病院)。
15時10分フェノバール0,8cc注射。
20時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠、チョコラA1錠。

昨日も発作がひどかったです。
今となっては発作の印象しか残ってません。

とりあえず調子悪かったね。

それでもごはんはしっかり食べてくれました。
発作が続いて大量のフェノバールを摂取してフラフラで、
ずっとグッタリなったままだったけどごはんは食べられてます。

発作が出ると脱糞していたため、自力での排便はありませんでした。

あとはやはし皮膚型リンパ腫のニオイがますます悪化。
本当に吐き気を催す激臭です。
見た目はそこまで変化ないと思うんだけどなんでだろうね。

他になんかあったかな…?
なにか思い出したら追記しよう。

今日は今のところ発作は起きていないので、
なんとかこのまま治まっていてくれますように!
posted by なこ。 at 15:35| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。