2010年03月24日

脳腫瘍共生242日目。

2010年03月24日。

02時フェノバール0,8cc注射。
03時イソバイド1cc。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠、プレドニン1,5錠、メルファラン0,5錠。
09時10分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
20時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、フェノバール1錠、プレドニン1,5錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠、ノイロビタン1錠。

夜中の発作の後、とんちゃんはまた寝返りもせずに朝までグッスリ。
飼主はなんとなく眠れずにいつの間にやら朝でした。

一睡もしなかったせいでボーットしてしまい、
気が付いたら09時直前でかなり焦ったよ。
ごはんが遅れてごめんなさい。
空腹で薬飲ませてごめんなさい。
ダメ飼主でごめんなさい。
さすがにこんなことは初めてです、もう二度としません!

今日は朝ごはんの後もなんだかずっと落ち着きがありませんでした。
いつもならすぐ寝てくれるのに。
妙なテンションでソワソワしながら日中はほぼ寝ずにすごしました。
昨日はいち日中グッタリだったのに、
ほんとにころころ変わって忙しいね。

起きてる時間が長かったからかトイレの失敗が多くて参った。
もう家全体がとんちゃんのトイレですよ…
今日はウンコもてんこ盛りが2回も出たしね。

日中の疲れが出たようで、今はピィピィ寝息を上げています。
今夜はこのまま穏やかにすごさせてください。

とんちゃんが朝までゆっくり眠ってくれますように。
今日はもう起きないでちょうだい…

隣で眠るぶさいくとんちゃん。
tongugly.jpg
飼主にはカワイコちゃん。(←いいかげんしつこい)
posted by なこ。 at 23:47| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作0323・0324深夜。

・2010年03月23日(晴れ)02時50分ころ。

これは一昨夜。

4分ほどの激しい痙攣。
泡大量、失禁なし、悲鳴なし。
意識回復かなり悪い。

03時のフェノバールを注射に変えて対処。

すごく調子がよかった後だったのでショックが大きかった。





・2010年03月24日(曇り)01時50分ころ。

これは昨夜。

5分強のかなり激しい発作。
泡大量、失禁なし、低いうめき声。
意識が戻る前にそのまま寝てしまう。

フェノバールを注射。

昨日の夜はくんたの帰宅後にちょっとテンション上がって嫌な予感。
やっと落ち着いて眠り始めたと思ったら直美さんの帰宅で起床。
ふたたび妙なハイテンションに。
怖いな、と思ってたら案の定でした。

なんだか胸騒ぎがしてたから、
「夜中の発作はいらないよ」っておねがいしてたのに…

あんな時間に帰ってくる不良な直美さんが悪い。
夜中に帰宅してとんちゃん起こしといて、
自分はあっという間に寝ちゃって発作の時には大いびき。
憎さ倍増、悔しさ激増です。
感謝はしてるけどそれとこれとは別の話し。
だからこの発作は直美さんのせいにしとく。

とんちゃんは今日もソワソワと落ち着きがないので嫌な感じです。
まだ気持ちがザワザワします。

今日はもう発作ありませんように…
posted by なこ。 at 18:09| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。