2010年03月21日

発作0321。

2010年03月21日(晴れ)02時50分ころ。

3分半の激しい痙攣。
泡大量、失禁なし、悲鳴なし。
前回の発作時のような右目の揺れもなし。
意識回復前にそのまま眠る。

フェノバールを注射しました。

01時半すぎに目を覚ましてから、
涎たらしながら徘徊紛いなことをしてて落ち着きなかったんだけど。
なんとか03時の薬の時間まで持つかと思ってたらダメでした。

夜中の発作はずっしりと重く心にのしかかってくるのでイヤですね。
もちろんいつ起きても発作はイヤなんだけどさ。

昨夜は発作の後、朝ごはんまで寝返りひとつせず眠り続けでした。
せっかく回復しつつあったのにまた巻き戻しされちゃったね。
でも1回で済んだしなにより無事でいてくれたんだしね。
できるだけ前向きに考えよう。

明日はきっと大丈夫。
アジャ!
posted by なこ。 at 23:35| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍共生238日目。

2010年03月20日。

03時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠、プレドニン1/2錠、メルファラン1/2錠。
20時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、フェノバール1錠、プレドニン1/2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。

昨日も発作ありませんでした。
(日付が変わって夜中に出ちゃったけどそれはまた後で…)
これで3日連続。

発作を起こさずにすごせると体力も回復するみたいですね。
昨日は本当に久しぶりにしっかり歩き回ってました。
すぐに疲れてしまって短時間しか無理だったけれど、
バタバタ転ぶこともなくきちんとした足取りで歩けてました。
もうあのまま歩けなく動けなくなってしまうのでは?
と思っていたのですごく嬉しかったです。
ごはんもぜんぶ食べられました。

もっとちゃんととんちゃんの'生きる力'を信じてあげないとダメね。

寝たり起きたり忙しくてあまり睡眠をとれていないけど、
全体的に落ち着いてすごせたいち日だったな。
皮膚型リンパ腫のニオイがいつもよりひどかったけどね。
この頃出血することが増えちゃったね。
うーん、とんちゃんくさい。
でもね、このニオイもきっと思い出になるんだよね。
いっぱい嗅いどこうっ。

久々にきちんとオスワリのとんちゃん。
sitong.jpg
足の向きオカシイけどね。

今日はもう発作出ませんように!



追伸:Sちゃん、Mちゃんの小言にめげずに運転がんばってね!
   気を付けていってらっしゃーい!
posted by なこ。 at 11:33| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。