2010年02月13日

夜中の発作0213。

2010年02月13日(曇り)。

・00時20分ころ。

くんたが帰宅して珍しくちょこっとはしゃいでみたら発作。
5分弱くらいで最近の中では長め。
痙攣も激しく泡も吹いたが失禁はなし。
痙攣後、全身をピーンと伸ばして硬直。
呼吸は乱れて苦しそうだが意識回復は比較的よい。

発作後は徘徊もなく即就寝。
03時の薬まで持つのではないかと思い処置はなし。



・02時05分ころ。

一瞬目を覚まし、再び眠ろうとしたところで発作。
3分ほどで痙攣は軽めだが泡は大量、失禁はなし。
やはり痙攣後に全身硬直。
呼吸はそれほどでもなかったが、意識回復がとても悪い。

結局、意識が戻ったのかどうかもはっきりしないまま眠りについた。
先の発作後に注射を入れておけばいち度で済んだかも?
などと少々反省しつつ、少し間を空けてフェノバール注射。



晴れたり曇ったり雨が降ったり…
最近どうも調子がよくないのは落ち着かない天気のせいにしとこう。
決してとんちゃんの状態が悪化しているわけではない!
と、信じ込んでいればきっと平気。

信じるものは救われる、のだよ。



2回目の発作直後。
seizure.jpeg
完全に意識不明中、でもかわいいでしょ?
posted by なこ。 at 22:15| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍共生202日目。

2010年02月12日。

03時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
08時30分ごはん、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
20時45分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
22時ビタミン剤入りソルラクト100ml点滴。

よく寝てました。
時折目を覚ましても、しつこく徘徊することもなく、
震えも強くはならずに比較的落ち着いていたと思います。

ごはんも倒れ込むこともなく、
ちゃんとオスワリした状態で完食出来ました。
すごく嬉しい!

ただ、まだアッチコッチ真っ赤っかで血圧は高そうです。
フォルテコールはもう増やせないので、
出来るだけ興奮させないように、負担をかけないように、
注意してみておくしかないようですね。
差し当たり、また無音生活してみてます。
テレビもつけず音楽も聴かず、
玄関チャイムも電話の呼び出し音も消して、
なんだか完全に世の中から断然された感じですね。
インターネットが普及していて助かったよ。

そんなこんなでまずまず調子よくすごせたいち日でした。
posted by なこ。 at 09:23| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。