2010年02月12日

脳腫瘍共生201日目。

2010年02月11日。

03時イソバイド0,5cc、フェノバール0,5cc注射。
08時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
20時30分ごはん、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
22時ビタミン剤入りソルラクト50ml点滴。

早朝ちょこっと徘徊したけど、
朝ごはんが済んでしまうとグッタリ寝たっきり。
耳も鼻も肉球も真っ赤で目も真っ赤に充血。
発作が重責してしまったからかなり血圧があがっているようです。

昼間、飼主が電話中に目を覚まし、
排尿したりちょっぴりウロウロしてみたりしてたけど、
少し動くと疲れちゃうみたいで、
すぐにパタッと倒れ込んで再び眠る。
ちょっと寝たら復活してまたウロウロ、の繰り返しでした。
どうやら相当腹ペコらしいので、
夕方潰したバナナとヨーグルトでオヤツ。
食べたら即熟睡、夜ごはんまで起きずだったよ。

夜の薬後もあっという間におやすみなさいでした。
点滴の針射してもピクリともしなかったです。
ありがたいけどね。

久しぶりの重責発作の後、どうなるかと心配したけど、
寝返りもせずたくさん寝て、ごはんもしっかり食べて、
とんちゃん自ら体力回復に努めてくれているようです。
発作もなんとか治まったみたいで、とりあえずはひと息つけそう。

とんちゃんは本当に強い子だなぁ。
ダメ飼主に爪の垢煎じて飲ませといた方がいいんじゃない?
飼主も負けずに必死にとんちゃんについてゆこう!





ママ、散々ネクラな愚痴を聞いてくれてありがとう!
近々息抜きお願いするからどうぞよろしくねー!
posted by なこ。 at 15:50| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。