2010年02月10日

初重責発作。

2010年に突入してから初の重責発作です。

2010年02月10日(曇り)。

・10時45分ころ。
極軽度の発作。
痙攣は主に頭部と顔面で倒れ込むこともなかった。

・11時40分ころ。
中度の発作。
倒れ込むが痙攣は頭部と顔面中心。

・12時20分ころ。
軽度の発作。
時間が少し長くなった。

13時45分ころ。
大発作。
以前のように全身を激しくバタバタ痙攣させる。
泡も拭いて少量ながら失禁もあった。
時間にして3分強。
発作後、意識回復も悪く呼吸も乱れて苦しそう。

かなり久しぶりにこういう発作が出た。
去年末以来?
やっぱり怖い。

この発作の後フェノバール注射。

明らかに発作だと認識できただけで上記の4回。
だけど今日は夜中から相当様子がおかしかった。
03時すぎからずっと軽い発作が続いている感じだった。
発作が出そうで出ない…みたいなね。
今年に入ってからの発作ではいちばん悪い。

低気圧なんか早くいなくなれ。
このままどうにか治まって。



某軍団のボスは大丈夫かい?
posted by なこ。 at 23:30| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍共生199日目。

2010年02月09日。

03時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
08時20分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
20時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。

早朝徘徊復活。
いいよいいよ、動かないより動く方がいいよ。
その代わり飼主のイライラは我慢してね。
持ちつ持たれつでいこうじゃないか。

朝ごはんを元気よく完食して、薬を飲んだらグッスリです。
日中もそのままよく寝てました。

夕方病院に行く時には、久しぶりに少々はしゃぎ気味。
車の中でも嬉しそうに外を眺めてたよ。
帰り道もいつもはグッタリなのに、今日はずっと起きてたしね。
なんだか調子がよさそうですね。

帰宅後は夜ごはんまで徘徊しちゃったけど、
夜の薬が済んだらまた即おやすみなさいでした。

運動と休憩とほどよくミックスで、
メリハリのあるなかなかよいいち日だったのではないでしょうか。
このままどんどん回復しちゃおうね!

飼主も闘病生活で溜まりまくったストレスを、
たまたま電話をくれた恵美さん(叔母)に愚痴ったり、
(恵美さんの電話はほんとは直美さん宛だったんだけどね)
ツイッターで未来ちゃんに愚痴ったり、
病院で先生に愚痴ったり。
一気にドカーンと吐き出してだいぶ軽くなったのです。
激しくマイナス思考な話を聞いてくれてどうもありがとう。
また愚痴ると思うけどその時もどうぞよろしくね。
posted by なこ。 at 06:48| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。