2010年02月07日

発作0207。

2010年02月07日(晴れ)11時30分ころ。

朝の徘徊がやっと落ち着いて眠り始めた直後。
最近の中では少し長めの3分強。
やはり全身硬直から終盤は四股がバタつく。
終止歯をきつく食いしばっており、
いつもは発作中はギュッと閉じている目が大きく見開いたまま。
痙攣が治まると頭だけを左に回旋させた。

すぐにフェノバールを注射。
点滴も入れたかったが発作後に徘徊が出たので断念。

ここのところ、どうもよくない。
ちょっとしんどい状態が続いている。
脳腫瘍が進行してしまうのを止められないとしても、
なんとか出来るだけ負担を軽くしてあげられたらいいのに。

少しでも穏やかに、苦しまずにいられますように。
posted by なこ。 at 23:40| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続・脳腫瘍共生196日目。

2010年02月06日。

徘徊がひどい。
相変わらず震えは続いているのに徘徊がひどい。
ほとんど昼寝もなしで徘徊がひどい。
いち日中眠りっぱなしだった前日は大違いだ。
たくさん睡眠をとって体力回復したのかね。

徘徊がひどいとピリピリする。
神経張り巡らせて気を付けてたんだけど…
夕方とんちゃんのごはんの用意で一瞬目を離した隙にまたやられた。
トイレシート食べちゃったよ。

もうやだ。
すごく腹が立つ。
いい加減勝手にすればいい!と思ってしまう。
なんでも勝手に食べればいい!などと思ってしまう。
すべてを放棄してしまいたい。
そしてそんな風に感じてしまう自分にまた落ち込む。
ほんとはもっと優しくしたいのに。

朝ごはんは療養食に潰したバナナとヨーグルトを混ぜたものを。
スムーズに調子よく完食。
たくさん寝たら食事も普通にとれるように回復したようです。
朝ごはんで大丈夫そうだったので、夜ごはんは通常の手作りごはん。
なにも問題なくあっという間に食べきりました。
トイレシート食べられて発狂寸前だったけど、
がんばって作ってよかったよ。

夜の薬後にやっと落ち着いて寝てくれた、と思ったんだけどね。
騙された。
2時間ほどで目を覚まし再び徘徊。
しつこい。
やめて。
また手が出ちゃいそう。
誰かダメ飼主を縛り上げといてください。

結局徘徊したままいち日が終わってしまいました。
でも、ちゃんとごはんが食べられるようになったからね。
よいいち日だったと思い込んでおこう。



補足:徘徊が困るならケージやサークルに入れておけば?
と思われる方もいらっしゃると思いますが、
徘徊が出ている時に閉じ込めると震えがよけいにひどくなります。
震えがひどくなると発作に繋がりそうで怖いので、
イライラしながらでも徘徊させておく方が安全と判断し、
出来るだけ家具や不要なものを排除した上で野放しにしています。
それぞれ個体に合った対処法があるのだろうけれど、
今のところとんちゃんにはこれが最適のようです。
他にも「うちはこんな風にしてるよ!」とか、
「こんなんはどうかな?」とか、
なにかいい案があればぜひ教えて頂きたいです!
posted by なこ。 at 12:58| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。