2010年02月03日

脳腫瘍通院・30。

2010年02月03日。

行きの車中はグッタリだったくせに、
診察台に乗ったとたんに元気よくオヤツのおねだり。
なんてゲンキンなのかしら。

体重は変わらず、心臓も血圧もまずまず良好。
なんだか調子よさそうですね。
だけど、ごはんが食べられなくなったり発作が出たりしてたので、
大事をとって念のために点滴をしてもらっときました。

あとは、最近排便の時に出血することがあったので、
これまた念のために直腸の内診検査をしてもらっときました。
お尻の穴に指を突っ込まれてウンチかき出されてたよ。
さすがにこれにはちょこっとイジけてふてくされてたね。
結果、出血してたのは肛門周辺のみで、
腸内に傷があったりなにか詰まってたりするわけではなくひと安心。
とんちゃんも拗ねてみたおかげでスペシャルオヤツもらえたしね。

それから、また食べられなくなっちゃった時のために、
先日臨時で出してもらった療養食ももらっといた。
ここのところの徘徊の愚痴も先生たちにぶちまけてスッキリした。

今日はなかなか充実感のある通院でした。
先生いつもありがとう。
来週もその先もずーっとよろしくねー!
posted by なこ。 at 23:32| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

脳腫瘍共生191日目。

2010年02月02日。

03時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
08時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
15時30分ゼオライト。
20時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。

今朝は05時50分にお目覚めでした。
そして昼間の徘徊もひどかったです。
ほとんど睡眠をとれていない飼主の機嫌は悪くなる一方。
よって本日もいち日怒鳴りっぱなしでした。

私はきっと「育児ノイローゼ」とかに陥るタイプなんだろうね。
この性格、子育てには向かないのですよ。
妊娠できない体なのもなんだか納得。

だからってねぇ。
連日イライラされっぱなし怒鳴られっぱなしじゃねぇ。
怒られてる認識はないにしろ、
とんちゃんだってぜんぜん楽しくないはず。
飼主だってほんとはもっと仲良くすごしたい。
なんとか機嫌を直すように努めなければ!と思ってたのですよ。

そしたら!なんと!
kumaちゃんからとってもステキな贈り物が届いたよー!
わざわざ川崎大師で買ってきてくれたお守りー!
omamori.dms
これでとんちゃんも飼主も厄から守ってもらえるよー!
一緒に送ってくれたサシェもすっごく好きな香りだったよ!
ラッピングの仕方とか、すべてがツボで、超ナイスなタイミングで…
kumaちゃーん、ありがとう!!!
猪木は忠告通り調子いい時に読んでみるね。

単純な飼主はあっという間にご機嫌直りましたとさ。
これでまたがんばれるね。

今日のとんちゃんは、食事中顔を歪めることがまったくなしで、
スピードはまだまだ遅いけれどどんどん回復しています。
明日は病院だしね。
ますます元気になるでしょう!
posted by なこ。 at 23:58| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

脳腫瘍共生190日目。

2010年02月01日。

03時フェノバール0,5cc注射、ゼオライト。
08時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
20時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド1cc、フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。

イソバイドの投与時間を変えてみました。
一気に薬が減ったように錯覚するね。

昨夜の発作にも負けず、今朝もきっちり06時起床で徘徊開始。
毎朝毎朝よく飽きもせずすごいですね。
しかも体内時計正確すぎよね。
たまには狂わせて寝坊してみちゃえばいいのに。

朝ごはんは顔を歪めることもほぼなくなって中々調子よく完食。
なのにお水が飲めなくてビックリしました。
お皿の中のお水に口元をつけるとビクンっとのけぞってしまいます。
飲みたそうにはしていたので、シリンジであげたらすんなり飲めたよ。
なんなんだ?

そして今日は昼間もチョコチョコ徘徊。
耳も鼻も肉球も真っ赤なのでかなり血圧は高いと見られる。
しかも発作で鼻がやられたようで呼吸が荒い。
そんなしんどそうな状態で歩き回ることないじゃんね?
ゆっくり体を休めてくれたらいいじゃんね?
ガスヒーターのガス線やらホットカーペットの電源コードやら、
トイレシートやら猫のシッポやら。
手当り次第になんでもかんでも口にするのでメンドクサイ。
眠気と闘いながら怒鳴りっぱなしのいち日でした。
いくら大声で怒鳴っても、
とんちゃんの耳には届いてないのが悲しいところですが。
あ、でも猫のシッポは猫に大激怒されて一瞬我に返ってたよ。

朝はダメだったお水も夕方には普通に飲めるように回復。
ほんとになんだったんだ?
夜ごはんもチャチャッと食べられてよいですね。

発作も今のところ出ていないので、
これで治まってくれたと思いたい。
雪はまだまだ降るようだけど、負けずに乗り切ってくださいな!
posted by なこ。 at 23:52| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍共生189日目。

2010年01月31日。

03時フェノバール1cc注射。
08時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
18時イソバイド0,5cc、ゼオライト。
20時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
23時イソバイド1cc。

夜中にフェノバールを注射で入れたからフラフラなくせに、
05時すぎにはお目覚めで徘徊スタートでした。
フェノバール注射の副作用でさらに食欲が増したようです。

発作が出てしまったので心配した食事も問題なく完食。
食べるスピードや力もだいぶ戻ってきています。

朝の薬後は、徘徊することもなくグッスリ眠っていたのだけど、
お昼すぎころにまたしてもオネショしちゃった。
オネショをしている現場は押さえられず残念。
どんな風に漏らしてしまうのか見ておきたかったな。
今回も本犬はまるで気付かずオシッコまみれで寝続けてました。

夜は発作後けっこうしつこく徘徊してましたが、
日付が変わったころに突然バタッと倒れ込んでそのまま熟睡でした。
こういうのすっごくドキッとするんでやめていただきたい。

発作が出たりオネショしたりで調子はいまいちだけど、
食事はしっかりとれるようになってきてるからね。
ちゃんとごはん食べてれば元気になると信じよう。

食べたい気持ちは生きたい気持ち。
生きたい気持ちがあるうちはまだ大丈夫。
posted by なこ。 at 09:29| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。