2010年01月31日

発作0131。

2010年01月31日(曇り)21時50分ころ。

昨夜の発作から24時間以上経過して、
群発しなくてよかったぁとホッとした矢先の発作でした。

発作中の状態は昨日とほぼ同じですが、
今日は発作後今もまだ徘徊してます。
ジッとして体力回復させてくれたらいいのに。

明日は天気が崩れる予報だし、
ヒヤヒヤと緊張が続きそうです。

今回もフェノバール服用後だったので処置はしてません。
せめて点滴だけでも入れておきたいけど、
徘徊が治まるまではそれも出来ません。
お願い、早く寝て…

なんとかもうこれで発作が止まりますように。
posted by なこ。 at 23:34| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍共生188日目。

2010年01月30日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
16時イソバイド0,5cc、ゼオライト。
20時45分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
22時35分ビタミン剤入りソルラクト100ml点滴。
23時イソバイド1cc。

06時前から徘徊しているのは気付いてたんだけどね。
寒さと眠気に負けちゃってね。
一瞬ウトウトッとした間にトイレシート食われました…
現行犯逮捕だったので、
寝起きで不機嫌な飼主にお尻はたかれちゃいました。
とんちゃん、叩いてごめんなさい。
こういうことがあるととてつもない自己嫌悪に襲われます。
食べられちゃったことにも、叩いてしまったことにもね。
お願いだからもうなにもよけいなもんは食べないで。

そんなんでよろしくない一日の始まりだったのだけど、
徘徊は早朝だけで治まって、昼間はよく寝ていたし、
食事もしっかり食べられるようにどんどん回復してきているしね。
今日はちょっと調子いいんじゃない?なんて思ってたんだけどね。

発作、出ちゃった。
もうこれはどうしようもないことですけれども、
やはし発作が出ると落ち込みますね。

とは言え暗くなっててもいいことないから。
元気出しなさい、よっ。
寝る前に点滴入れてるし、とんちゃんも元気になってるよ。

お腹に力入れて気合い入れ直そう。
しっかりしろよ!
posted by なこ。 at 04:33| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

発作0130。

2010年01月30日(晴れ)21時25分ころ。

今夜は月がきれいだね。
満月なのかな?
そんな月のパワーに影響されてか、発作出ちゃいました。

前回の発作の時にも思ったことだけど、
やっぱり発作の症状が変わりました。

時間がだいたい1分〜1分30秒くらいに短くなったし、
泡を吹いて失禁しながら全身バタバタするような痙攣もなくなった。
今は、状態をのけぞらせ目を見開いたまま全身硬直とういう感じ。
発作後の呼吸や意識の回復もかなり早くなっている。
だいぶ静かな発作になって、見た目は今の方がいい気がする。

だけどね、気になって調べてみたらね、
この全身硬直の発作は、普通のてんかん発作ではない、
脳腫瘍独特の特徴的な発作らしいのです。
とうことは…脳腫瘍がすすんでしまっているということ…?
でもこの静かな発作になってから、
心臓への負担は素人の飼主の目にも明らかに軽くなってるんだよね。
どっちがいいんだろうね。
わかんないね。
発作が出ないのがいちばんなんだけどね。

今日はフェノバールを飲んだ直後だったので処置なしで様子見中です。
群発しないことを祈ります。
posted by なこ。 at 23:44| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

脳腫瘍共生187日目。

2010年01月29日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
16時イソバイド0,5cc、ゼオライト。
20時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
23時イソバイド1cc。

今朝も06時すぎからはりきって歩き回っておりました。
でもね、徘徊する体力があるんだからよしとしましょう。
なので、早朝からyoutubeでアレコレ楽しい音楽を聴きながら、
徘徊のイライラを押さえ込んで気分転換してみました。
これ、なかなか有効だね。

食事もだいぶスムーズにとれるようになってきたよ。
まだまだつっかえたり嘔吐いたりするし、
時間もかかってはしまうけど、ちゃんと完食してくれてます。
お水ももうお皿からあげて問題なさそう。
薬も自力で飲めるまで回復したよ。

日中も睡眠をしっかりとってくれるようになり、
飼主もその間に少し眠れるのでかなり体が楽になりました。

あとは震えをなんとかしてあげられたらいいんだけどな。
だけどなんだか最近の様子を見ていると、
これはもう、意識のある時は常に震えてるもんなんだ、
という風に認識を転換させた方が賢明かもしれないと思ったり。
震えてるのが日常で、震えがない時は調子がよいのだ、
と思っておけば、毎日がもっと気楽になっていいんじゃないかしら?
震えてるのが日常だから、調子悪いのは震えがひどい時だけって。
ね?そしたら震えてることで毎日こんな気を病むことないもんね?
そうすればもうちょっと元気に明るくすごせそうだよね。

意識改革、がんばってみよう。
とんちゃんもササッと震えに慣れ親しんじゃいなよ。
それが普通になったらもっと楽ちんになるはずよ!



んーと…きちんと言葉にするのはとてもとても難しいのですが…
見えないところで応援してくださっている方がいらっしゃること、
本当に本当に、ありがたく思っています。
浮いたり沈んだり頭の中も心の中も大忙しなダメ飼主の勝手な都合で、
コメント欄もメール欄も一切ない誠に我侭なブログにも関わらず、
毎日毎日、見守っていてくださる方がいる。
色んな形で背中を押してくださっている方がいること、
一つ一つのことがとても心強く励みになっています。

心の底から目一杯のありがとう。

みなさまの優しい暖かいお気持ちをしっかりと受け止めて、
少しでも長くとんちゃんと共に歩めるよう精進したいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
posted by なこ。 at 23:56| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

脳腫瘍共生186日目。

2010年01月28日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠。
16時イソバイド0,5cc、ゼオライト。
20時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
23時イソバイド1cc。

今朝は05時すぎの起床とともに徘徊開始でした。
今日のは直美さんが悪い。
そんな早朝にトイレに起きてきた直美さんが悪い。
ほんの数時間ガマンしてくれればよかったのに。
直美さんが起きてこなければとんちゃんも起きなかったはず。
早朝徘徊のイライラを人に八つ当たりしてやりすごすダメ飼主です。

なんとなく徘徊の様子から食べられそうな予感。
なので、いつもより柔らかく流動食並みにごはん調理。
そしたらまだ不自然ながらもちゃんとスプーンから食べられました!
お水もシリンジではなくてお皿から自分で飲めたよ!
昨日までとは大違い。
やっぱり回復してくれたー。

しかも今日は日中ほぼ起きることなく寝てくれました。
おかげで飼主も一緒に連続して睡眠をてれて、
連日の睡眠不足がだいぶ解消されてちょっとスッキリです。

そんでもって嬉しいこと続きでね、
未来ちゃんが焼きたてチーズケーキをお届けしてくれたんだー。
すっごくすっごく美味しかったよ。
未来ちゃんは子供の頃からずっと今も変わらず私の救世主だ。
いつもいつもありがとう。
おじさんとおばさんに会いに行きたいなー。

とんちゃんは、夜ごはんもゆっくりだけど、
いつもの量を食べきることが出来ました。
本当になん度もなん度も危機を乗り越えてくれてとんちゃんは偉いね。
スーパーとんちゃんに格上げしたげよう。

食事がとれるようになったけど、
まだ震えはひどいし徘徊も止まらずで油断は許さないけど。
「食べられる」というだけで頑張る勇気が出てくるね。
しっかり食べてもらって、元気出して、
少しでも長ーく一緒に闘病生活励もうね。

とんちゃんと、応援してくれているみなさんに、
心から、いっぱいいっぱい、ありがとう!!!
posted by なこ。 at 23:57| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

脳腫瘍共生185日目。

2010年01月27日。

03時フェノバール0,5cc注射。
03時40分バナナ、ゼオライト。
07時50分イソバイド1cc。
08時ごはん(少量)、ゼオライト、プロアントゾン。
09時フェノバール1錠。
15時30分ゼオライト。
16時フェノバール1/2錠。
18時イソバイド0,5cc。
20時ごはん(処方食)、ゼオライト、プロアントゾン。
20時40分バナナ。
21時フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
23時イソバイド1cc。

昨夜はグッタリだったのでフェノバールを注射で注入。
結局へタッピな注射は痛かったようで起こしてしまったんだけど…

注射で起きた後、しばらくはプルプル震えていたのだけど、
03時30分すぎからお腹がすいたと訴えながら徘徊。
時間が時間だし迷ったけど、食べてくれるならと思い、
グチャグチャに潰したバナナを用意したら食べてるよ!
飲み込む時に顔を歪めて痛そうな表情をするものの、
しっかりちゃんと食べてるよ!
ゆっくりゆっくり1/2本分くらいは食べきりました。

その後はまたすぐに眠っていたのですが、
06時30分すぎにムクッと起き上がりいきなり嘔吐。
せっかく食べたバナナがまったく消化されずにそのまま出てきた。
元々グチャグチャに潰してたから、
消化されてないように見えただけかもしれないけど。
嘔吐の後は再び就寝、07時30分ころまで寝てました。

食欲はあるので、朝ごはんをいつもより柔らかくしたものに。
それでもやっぱり飲み込む時には顔が歪む。
どこか痛むんだろうけど、頑張って一生懸命食べてくれました。
いつもの1/3程の量だけど、食べてくれただけありがたい。
とんちゃん、偉い。

食べるのに相当体力消耗するようで、
食べ終わった後は即おやすみでした。
なので薬は口をこじ開けムリヤリ突っ込んどきました。

よく寝ていて安心していたのですが、
早朝のバナナ同様、2度嘔吐いて目を覚ましてました。
なんだかすごく調子悪そう。
他にも突然起き上がって高速旋回をしてみたり、
小さな物音に反応してビクビクキョロキョロしたり。
色々とても敏感になっているようでした。

様子もかなりおかしく、ごはんのこともあったので、
病院に電話して相談して、療養食を出してもらうことに。
ちょうど外出中だった直美さんが取りに行ってくれた。

夜ごはんはこの病院のごはんにしたんだけど、
これが本当にドロンドロンなの。
飲み込みやすいようにって、大きいシリンジも付けてくれたので、
ドロドロごはんを大シリンジでとんちゃんが吸う…
あんまり美味しそうな食事の光景ではなかったね。
でもこれだとものすごく食べやすそう!
食べやすいというか飲みやすい?
1缶ぜんぶしっかり完食できました!
その後もまだ食べたそうにしていたので、
早朝は出てきてしまったグチャグチャバナナを再贈与。
朝よりすんなり食べれます!
よかったぁぁぁ、まだ食べられるよ!!!

食事の後はやっぱり疲れてグッタリだけど、
夜の薬はかろうじて自力で飲んでくれたしね。
今回もまた回復の兆しを見せてくれています。
今日も起きている間は震えがひどいし、
食事もまだまだ辛そうでやっと取れている感じなので、
手放しで喜んでいられる状況ではないですが。
今までだって散々危機を乗り越えてきてくれたとんちゃんです。
とんちゃんの生きる力を信じて前向きにいよう。

ガンバルぞー!
posted by なこ。 at 23:59| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍共生184日目。

2010年01月26日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
09時イソバイド0,5cc、フェノバール1錠、ゼオライト。
12時10分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
18時イソバイド0,5cc、ゼオライト。
20時10分ごはん(ほぼ食べず)、ゼオライト、プロアントゾン。
20時45分プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
21時フェノバール1錠。
23時イソバイド1cc。
23時30分ビタミン剤入りソルラクト100ml点滴。
23時45分ロキソニン1/2錠。

病院から帰宅後、すぐにごはん。
時間が中途半端なので少なめでね。
その後は寝たり徘徊したり、昨日までと変わりなくすごす。

夕方も18時すぎくらいからウロチョロ。
必死に食べものを探して腹ペコのようです。
朝ごはんが少なかったし、ちょっと早めにごはんにしたのですが…

ごはん、食べられません。
いつもと同じ様にスプーンを口の前に差し出しても、
食べたそうにはするのですが、食べられずにいます。
食べようとすると、ものすごいしかめっ面で、
顔面部分がピクッと引きつったようになってしまいます。
痛いのかな……?
スプーンでは無理なので、小さいお皿に少量を入れて出してみる。
食べようとはしているけど、かなり辛そう。
舌で舐めてすくい上げながらごはんを口の中には運んでいるけど、
飲み込むことが出来ないらしく、咽を通らず吐き出してしまう。
結局入れては出して入れては出しての繰り返し。
水さえも受けつけない。

震えもひどくなり始めたので、いつものごはんを諦めて、
以前食べられなくなった時にやったように、
スティック状の茹で野菜やふうがのドライフードを試してみた。
が、今回はこれもダメだった。

食欲はあるのでなんとか食べさせてあげたかったけど、
とんちゃん自身も頑張ってるうちに疲れてしまってグッタリ。

薬を飲ませるのも大変だった。
無理矢理に口を開けて咽の奥に薬を突っ込んで。
それでも飲み込む時にとても辛そうな悲痛な表情。
発作が起こる直前の顔の引きつり方に似ている。
やっぱり痛むのだろうか……?

薬の後は横になっていたが、しんどそうなのに眠れない。
時折顔を強ばらせ口をパクパク。
軽い発作が起きているようだった。
声をかけて背中を擦ることくらいしか出来なくて悔しい。

夜のイソバイドもシリンジを咽まで突っ込んで飲ます。
その後もまだ眠れずにいたので点滴に頼ってみる。
点滴後しばらくしたらようやく眠り始めました。
点滴さん、ありがとう。
もっと早くに入れてあげるべきだったか…
とんちゃん、ごめんね。

病院でよくなってる!と喜んだばかりだったけど。
毎日の震えなどから見ても、
とんちゃんの状態は決してよくはないようです。
でもね、結果的には食べられなかったけれど、
懸命に食べようと頑張ってはいたからね。

まだ大丈夫。
とんちゃんの食欲は驚異的なんだから。
食べたいっていう気持ちの方が勝つに決まってるんだから。
きっと朝には元気になってモリモリごはん食べてるよ。
ね!

あとね、めでたく余命宣告から6ヶ月経過しましたー!!!
半年ですよ!
すごいなー、すごいなー、とんちゃんすっごいなー!
とんちゃんの生命力は宇宙いち!!!
一緒にいてくれてありがとう。
まだまだこれからもよろしくね。
と、ムリクリ前向きに締めてみたりして。





とんちゃんが、痛かったり苦しかったりしませんように。
出来るだけ穏やかな日々が続きますように。
posted by なこ。 at 05:00| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

脳腫瘍通院・29。

2010年01月26日。

今日は血液検査のために朝ごはん抜きで朝いちで病院へ。

病院へ到着してビックリ。
お世辞でも決してキレイとは言えなかった病院が改装されてた。
今まで全部一緒だった診察室、処置室、オペ室がちゃんと別れて、
しかも小さいけど待ち合い室まで出来てたよー。
実は病院内部、整理したら広かったのね。
日曜日に改装したばかりでまだ不慣れな先生たちは大変そうだけど。
はい、余談でした。

肝心のとんちゃんはまずは採血をして、結果を待ってる間に診察。
発作が出た後だけど、心臓も血圧も良好!
それだけでもかなり嬉しいのに、さらに喜ばしいことがっ。
前回9月末の検査でよくなかった肝臓数値が奇跡的に回復!
ALTが332から173に下がってました(通常17〜78)。
ALPは前回279だったのが680に上がってしまっていたけれど、
これは発作後だとよくあるそうで、気にしなくても大丈夫って。
他にもBUNやCREの腎臓数値、カルシウム数値もすごくよい。
フェノバールをこれだけ摂取していてのこの結果、
先生たちも驚くほど素晴らしいらしいです。
とんちゃん、ありがとうーーー!

前回の検査後に肝臓強化を図るためにゴスペールを飲み始めました。
きっとそれがとんちゃんには効果的だったのだろうね。
他にも食事内容の見直し、食事量・水分量の調整など、
肝臓への負担を減らすために出来るだけのことはしてきたつもり。
ごはんが減ったりお水が自由に飲めなかったり、
家では一切オヤツも禁止にしたり、
とんちゃんにたくさん我慢をさせてしまったけど、
努力が報われたようでとてもとても嬉しくて安堵しました。
これからもがんばってゆこう!

飼主は検査結果で喜んで、とんちゃんはオヤツをもらって喜んで、
いつも通りごキゲンで今週の通院を終えてきたのでした。



補足。
先週から増量していたフェノバール1/2錠、
結局思惑に外れて震えが治まらなかったので、
今週からは元通りいち日3錠のみに戻します。
posted by なこ。 at 23:06| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

脳腫瘍共生183日目。

2010年01月25日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,6cc、フェノバール1錠。
15時フェノバール1/2錠。
16時30分イソバイド0,5cc、ゼオライト。
20時45分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
23時イソバイド1cc。

今朝は昨日よりはゆっくりだったけど、
やっぱり06時すぎから徘徊で一日の始まり。
もう少し寝てては頂けないもんでしょうか。

それでもごはんと薬が済んで日中はちゃんとお昼寝してくれたよ。
なんだけどね。
18時前にせっせか起き出してまた徘徊開始。
ちょうど夜ごはんの準備中だったので、
とんちゃんをバリケンに突っ込んでみたらすっごい震え。
やっぱね、そうなると思った。
仕方ないので台所からチラチラ様子を伺いながら調理。
散々ウロウロしてたくせに20時すぎにバタッと倒れて熟睡。
もうすぐごはんなのに、タイミング悪。

どうしよっかなー、
とりあえず猫たちとふうがだけ先にあげちゃうかー、
なんて考えてたら20時30分すぎにムクッと起床。
体内時計、正確ですね。

寝起きだったので注意してゆっくり食べさす。
ごはんもしっかり完食して薬も飲んで満足したのか、
あっという間に再び眠りについたのでした。

今日はなんだかしんどそうで嫌な感じがする。
負けるな、とんちゃん。
明日には徘徊も治まってるといいね。
そのためにも朝までグッスリお眠りくださいなー!
posted by なこ。 at 23:58| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

脳腫瘍共生182日目。

2010年01月24日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
09時イソバイド0,6cc、フェノバール1錠。
15時フェノバール1/2錠、ゼオライト。
17時イソバイド0,5cc。
20時30分ごはん、ゼオライト、プロアントゾン。
21時フェノバール1錠、プレドニン2錠、ゴスペール1錠、フォルテコール1錠。
23時イソバイド1cc。

昨夜もちょうどよく03時に起きていたので錠剤でね。
飼主のヘタクソな注射を射されるよりは、
眠くても03時に起きといた方がいいと悟ってんのかもね。

そこまではよかったんだけど。
今朝は05時前にはしっかり目覚めて徘徊開始。
どうやらまた徘徊の生活突入のようですよ。
キケンだ…
とんちゃんの徘徊がひどくなると飼主の機嫌が悪くなる。
頭で理解してるつもりでもなんとも心が追いつかない。
徘徊くらいどうってことない、
徘徊する元気があるのはいいことだ、
と自分に言い聞かせるために、
重責発作時のしんどいブログ記事を読み返す。

せめて無視するのをやめてくれたらだいぶ気が楽なのになぁ。
徘徊が始まると飼主の声はまるで届かずなのが一番キツい。
仕方ないんだけどね。

今はグッスリ眠っている。
お願いだからそのまま朝まで眠り続けてください。
飼主も今のうちに仮眠をとっておくことにします。

歩き回るのは元気な証拠!
イライラしないで前向きに!
上を向いて歩こうじゃないか!
posted by なこ。 at 23:39| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。