2009年09月03日

脳腫瘍共生38日目・39日目。

2009年09月02日。

発作の後からやっぱり少し元気がないのね。
徘徊しないのは助かるんだけど。

病院に行った以外はいつも通り。
寝てばかりだけど食欲は旺盛。
薬もいつも通りちゃんと飲んだよ。




2009年09月03日。

やっぱりずっと寝てる。
しんどいのかな……
それでも食欲は変わらずモリモリ。
あまり神経質に心配しすぎないようにしよう。

よく寝てるしよく食べてるし、
そのうち体力回復して元気に復活するもんねっ。

薬はいつもとおんなじ。
posted by なこ。 at 23:42| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

脳腫瘍通院・6。

2009年09月02日。

本当は昨日行くはずだったんだけどね、
とんちゃん発作が出ちゃったし直美さん仕事になっちゃったし。
なので改めて本日行ってまいりました。

でーもー。
今日は院長先生が大学病院へ出張中だったのでお薬だけ。
今のまんまで続けます。
夜中の03時に薬を飲ますのも慣れたしね。

心音や呼吸のことなどの心配事項はまた来週。
もしも悪くなるようだったら土曜日に出直そう。

とんちゃんは今日も診察台で先生たちに甘えっぱなし。
ちょっと多めにオヤツをいただいたんだとさ。
行きはヨイヨイで帰りの車ではグッタリだったんだけれども。

なにはともあれ発作が1発で治まったようでなにより。
これからも病院は定期的な通院だけで済みますように!
posted by なこ。 at 23:50| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍共生37日目。

2009年09月01日。

03時かなり強引に起こしてフェノバール1錠とゼオライト。

05時ころから何度か水とトイレ。
徘徊している感じではなかったので放置してたら発作。
ちゃんと見ておけばよかった。
久しぶりの発作のショックと自分の不甲斐なさに激しく落ちる。
フェノバールを注射して様子を見る。
発作直後はだいぶ苦しそうだった呼吸が08時前には安定。

08時50分少なめの朝ごはんと漢方薬。
ハナビラタケEX、ゼオライト、プロアントゾン入り。
発作後にフェノバールを注射したので朝の分は後回し。

12時すぎに半分起こしてフェノバール1/2錠。

15時に再度起こして鰯の煮干しオヤツで漢方薬。
ハナビラタケEXとゼオライトもね。

20時50分夜ごはんと漢方薬。
ハナビラタケEX、ゼオライト、プロアントゾン入り。
21時ごはんとともにイソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。
イソバイドはごはんの最中だとやっぱり嫌がる。

発作に体力を奪われたのか今日は徘徊もせずよく眠る。
ごはんの準備中もずっと寝てた。
目つきも悪くて元気ないね。
だけど発作1回で止めてくれたもんね。
スーパーえらいコちゃんだっ。

大丈夫大丈夫。
いっぱい眠ったら復活するよ。
今日はちゃんと看てるから安心して休んでくださいな。
ずっとちゃんと看てるから一緒にがんばろうねっ!
posted by なこ。 at 03:24| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

発作・43。

2009年09月01日(晴れ)06時50分ころ。

2分15秒の大発作。
激しい痙攣が1分ほど続いた後、
1分15秒ほど四股をグルグル回しゆるい痙攣。
泡・涎は少量、失禁はなし。
発作後の意識回復はだいぶよい方。
呼吸は苦しそう。

06時55分フェノバール0,5cc注射。

隣で寝ていたとんちゃんが起き出して、
水を飲んでいたのを気配と音で感じてはいたんだけど…
私はまだまだ半分以上夢の中。
そこへ突然頭にガッチーンとなにかが落ちてきた!
ビックリして慌てて飛び起きたら、
目の前でとんちゃんが痙攣発作を起こしていた。
ガッチーンの正体はとんちゃんの石頭だったようね。

ここのところ安定していたし、
昨日の台風も無事に乗り切ってくれてたし、
決して気を抜いてはいけなかったのに油断しちゃってたよ…

猛反省。
ごめんなさい。
そんなことが二度とないように以後しっかり気を付けます!

あといち日頑張れたら丸々2週間発作なしだったんだけど。
んー、残念だね。

だけどね、発作が起きちゃったってね、
とんちゃんはヨイコちゃんでお利口ちゃんなのだよ。
だからぜんぜんまだまだ大丈夫!
posted by なこ。 at 23:14| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。