2009年09月21日

脳腫瘍共生57日目。

2009年09月21日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト。
09時フェノバール1錠。
15時30分ハナビラタケ、ゼオライト。
21時イソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。
21時10分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。

今日は起きてる時間が長かったな。
起きてるとどうにかこうにかトイレシートを食べようと奮闘する。
口で言っても聞かないからその都度トイレに止めに行かなければいけない。
メンドクサイ。
出来るだけ寝ててくれたらいいのに…
なんて思っていてはダメですね。
動き回る元気があるのはヨイコトなのだよっ!
っと自分に言い聞かせます、はい。

いつも通り寝てるか徘徊してるかで変わった様子はなし。
徘徊がしつこいですがそこそこ平和ないち日でした。

このまま穏やかな日々が続きますように。
とんちゃんがどんどん元気になりますように。
がんばってこゆこうっ!
posted by なこ。 at 23:45| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

脳腫瘍共生56日目。

2009年09月20日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時40分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時フェノバール1錠。
15時30分ハナビラタケ、ゼオライト。
21時イソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。
21時05分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。

寝付きは悪かったくせに寝起きはよい。
早朝からウロウロ。

いち日中しっかり熟睡出来ない様子で、
チョコチョコ起きてはチョロチョロ徘徊。
なん度怒っても繰り返しトイレへ行ってゴソゴソするので、
心の狭いダメ飼主はついついイライラ。
「怒られている」というコトがまるで分かっていないのだろうか?
明らかに性格が変わってきてしまっているとんちゃんに落ち込む。
いちどネガティブ思考に陥っちゃうと抜け出すのは至難の業なのだ。

それでも発作が出ているわけではないし、
相変わらずものすごーく食欲旺盛なんだし、いいじゃないかっ。

ガンバレ自分。
ちゃんととんちゃんのガンバリに応えてあげなさいっ。
ケンチャナヨーなんとかなるさーケセラセラー!



えっと…またしても昨日ふと気付いたら携帯止まってたよ…
連絡とりたかったお友達がいたのに…
復活しに行けるのは早くて明後日になってしまうかも…
posted by なこ。 at 23:34| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

脳腫瘍共生54日目・55日目。

2009年09月18日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時フェノバール1錠。
10時ビタミン剤入りソルラクト100ml点滴。
15時ハナビラタケ、ゼオライト。
21時イソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。
21時10分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
22時10分フェノバール0,5cc注射。

寝てるか徘徊してるかでいつも通り元気にすごしてたのに発作。
油断してたのでビックリした。
しっかり気を引き締めておかなければっ。

発作後かなり長時間徘徊していたが、
日付が変わったころにようやく寝付いた。





2009年09月19日。

04時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時フェノバール1錠。
10時ビタミン剤入りソルラクト100ml点滴。
15時30分ハナビラタケ、ゼオライト。
20時40分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。

朝09時の薬の時、グッスリ眠ってて起きなかったから、
口をこじ開けてのどの奥にムリヤリ薬を突っ込んだのね。
そしたらそれがちゃんと飲み込まれてなかったらしく、
点滴も終わった10時20分ころにトロけた薬がポロッと出てきたよっ。
危ないねー、気を付けないと!

今日はほぼ徘徊なしで寝てすごした。
発作も24時間経過して出ていないしなかなかヨロシイ。

とんちゃん1回で発作止めれてエラかったねー。
今後もその方向でお願いしますよ。
エイエイオーーー!
posted by なこ。 at 23:31| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

発作・50。

2009年09月18日(曇り)22時05分ころ。

2分の大発作(激しい痙攣は45秒)。
泡・涎大量、失禁なし。
呼吸の安定、意識回復ともに悪くはない。

22時10分フェノバール0,5cc注射。

落ち着いた後は後発作で徘徊がひどい。
ソファの脚やラグの角や人の足の指などを食べようと必死。
発作後1時間ほど経ったいまだに治まる気配がない。

前回の発作から1週間あかずに発作が出てしまった。
痙攣や後発作の症状も重くなってきていて正直キツい。

どうか群発しませんように。
この1回で止めてあげてください。
posted by なこ。 at 23:00| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

脳腫瘍共生52日目・53日目。

2009年09月16日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時フェノバール1錠。
15時30分ハナビラタケ、ゼオライト。
16時30分病院にてソルラクト点滴。
20時50分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。

倒れるまではかなり元気にチョロチョロ動き回ってたよ。
倒れた後はグッタリ動けずだったけどね。
それでも病院から帰宅後は点滴効果かいくらか復活。
ごはんもしっかり完食してすぐに就寝。





2009年09月17日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時フェノバール1錠。
10時ビタミン剤入りソルラクト100ml点滴。
15時ハナビラタケ、ゼオライト。
20時20分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。

ひと晩よく眠ったら回復したらしいよ。
早朝から食べもの探して徘徊していらっしゃいました。
もちろん主におトイレ周辺をね。

日中はひたすら寝続ける。
15時のオヤツの時間もなかなか起きないくらいよく寝てた。
夕方からは久しぶりに台所とトイレを行ったり来たり。

夜ごはんも薬も終わっちゃったら再びグッスリ。

まぁまぁ調子よくすごせたのではないかしら。
明日はもっと元気になっちゃえばいいじゃない。
今夜もたくさん眠って明日に備えようね。
とんちゃんガンバレー!

点滴射すの2回も失敗しちゃったよ。
3度目の正直でやっとこさ成功したの。
初めの2回はすんなり点滴が落ちる場所にぶち当たらなかったのね。
文句を言わなかったとんちゃんはエライ!
すまんね、明日は出来るだけ一発で済むように努力します。
posted by なこ。 at 23:32| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

脳腫瘍通院・8。

2009年09月16日。

ほんとは午前中に病院行こうと思ってたんだけどね。
準備の整った11時すぎに突然とんちゃん倒れちゃってね。
ちょっと安静にさせた方がよいかなと思って、
ゆっくり寝かせてから結局夕方に行って来ました。

それまでかなり調子よく元気だったのに、倒れた後はグッタリ。
病院でもいつもみたいに大好きな先生たちに甘えることも出来ず…
それでもオヤツだけはしっかりもらって喜んで食べてたよ。
それを見た先生が「食欲あるうちは大丈夫!」って。

朝倒れてしまった時の様子を伝える。

水とトイレを行ったり来たりしてたとんちゃんが、
突然腰からくだけるようにパタッと倒れてしまった。
その後は頭だけ持ち上げた体勢で目はウツロ。
焦点が定まらず見えているのか???
名前を呼んでも無反応で耳も聞こえているのか???
とりあえずはきちんと横にしようと思い抱きかかえるが、
体を思い切り突っ張ってすごく嫌がる。
どうやら体に触れられることが嫌なようだ。
なんとか横にしてからはグッタリと眠り続けていた。

そしたらね、
「元気にはしていても腫瘍が育ってる可能性がある」
っていう聞きたくない言葉をくらってしまった。
でもほらっ、食欲あるうちは大丈夫だからっ。
触られたくないっていうのは痛みが出てる可能性もあるんだって。
痛いのはヤだな、カワイソウだな。

診察台でもずっとグッタリだったので点滴を入れてもらう。

薬は今までと同じにちょこっと+α。
フェノバール3錠、プレドニン2錠、イソバイド0,5cc/1日。
さらに明日から3日間はソルラクト100mlを点滴で追加。
それからまた痛そうな様子があったらロキソニンも。
他にもこの前の群発発作時に大量に消費しちゃったので、
フェノバールの注射も多めに8回分もらっといた。
これは使わなくて済みますように!

心配事がちょびっと増えたけど、
心音や眼圧などはまだまだ問題のないレベルなのでよかった。
バカみたいに食欲もモリモリだしね。
引き続きしっかり病気と闘ってゆこうと改めて強く思いました。
ガンバルぞ!
posted by なこ。 at 23:32| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

脳腫瘍共生51日目。

2009年09月15日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時フェノバール1錠。
15時ハナビラタケ、ゼオライト。
20時50分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。

天気が崩れて心配したけどいたってお元気。
睡眠時間もすくなくかなりしつこく徘徊。
いちばんの狙いはやはりトイレシートのようですよ。
ほんとにやめて欲しい、ほんとにやめて欲しい、ほんとにやめて欲しい。
いくら怒ってもまるで言うこときかないのです。
はい、本日もまたそんなとんちゃんに本気でムカッとしちゃったよ。
ゴメンナサイ…

明日は病院。
気を取り直して向かいましょう。

とんちゃん明日は変なもん食べようとしたりしないでねー。
くれぐれもヨロシク頼んだよっ!
posted by なこ。 at 23:40| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

脳腫瘍共生49日目・50日目。

2009年09月13日。

00時フェノバール1/2錠。
03時フェノバール1錠、ゼオライト。
08時30分ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
09時フェノバール1錠。
15時ハナビラタケ、ゼオライト。
20時30分ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。

やったーーー!
群発していた発作が治まったよっ。
とんちゃんよくがんばった!

発作が治まったどころか調子がよくなってない?
うふふー。
とっても嬉しいことがあったからねー。
懐かしい懐かしいあのお方と再開しちゃったんだもんねー。
ありがとっありがとっありがとーーー!
そのことについてはまたゆっくり改めてっ。

すごーく活動的にすごせて幸せだったいち日。





2009年09月14日。

03時フェノバール1錠、ゼオライト。

09時フェノバール1錠。
09時30分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。

15時ハナビラタケ、ゼオライト。

20時45分ごはん、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド、フェノバール1錠、プレドニン2錠。

昨夜は夜になってもはしゃぎ気味で、
03時のお薬の時間までチョコチョコ起きてはチョロチョロ。
おかげで今朝はゆっくり寝ていてくれました。
こんな平和な朝はいつぶりだろう?

とんちゃんのそんな調子よさそうな姿に安心しちゃって、
明け方ガクッと眠りの森へ迷い込んでしまった飼主まんまと寝坊。
朝ごはんが薬の前に間に合わなかったよ。
とんちゃんゴメンネ。

さすがに今日は昨日みたいに活動的なことはなかったけど、
ますます体調もよさそうでかなりお元気でございます。
体調が戻ってきたのも手伝ってか、
食欲もさらに輪がかかって増してしまっているみたいですが。

いいじゃんいいじゃん、ごはんが美味しいのはいいことだっ。
ごはん以外のものを美味しくされちゃ困っちゃうんだけどさっ。

飼主の精神的ダメージもだいぶ修復してもらえたようね。
久しぶりに穏やかにすごすことが出来たよ。
お友達ってありがたいっ。
とんちゃんも飼主も、めげずにもっともっとガンバルぞっ。
まだまだやりたいこと盛りだくさんだもんねっ。
いっぱいいっぱい一緒に楽しいことするんだもーん。
ねっ!
posted by なこ。 at 23:53| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳腫瘍共生48日目。

2009年09月12日。

03時フェノバール1錠。

08時30分ごはん、漢方薬、ハナビラタケ、ゼオライト。
09時フェノバール1錠。

15時ハナビラタケ、ゼオライト。
15時30分フェノバール1錠。

19時15分フェノバール0,5cc注射、イソバイド。

20時30分ごはん、漢方薬、ハナビラタケ、ゼオライト、プロアントゾン。
21時イソバイド、プレドニン2錠。

23時05分フェノバール30mg座薬。

発作が群発してかなり落ち込んだいち日。
天気が悪いからだ、きっとそうだ、そうなんだ。

発作後の処置の影響で薬が変則。
夜遅かったから座薬は先生に確認せずに飼主の感で投与しちゃった。
いいのかっ?大丈夫、きっといいっ。

ぜってぇ負けねぇっっっ!
posted by なこ。 at 01:27| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

発作・47〜49。

47:2009年09月12日(雨)09時50分ころ。

痙攣30秒、涎少量、失禁なし。
呼吸開始まで2分、意識回復まで4分。
処置なし。



48:2009年09月12日(雨)19時10分ころ。

痙攣40秒、全身硬直2分、涎中量、失禁なし。
呼吸はすぐに安定したが、意識回復が悪い。
19時15分フェノバール0,5cc注射、イソバイド0,5cc服用。



49:2009年09月12日(曇り)22時55分ころ。

痙攣1分、後ろ足硬直30秒、涎少量、失禁なし。
意識回復まで4分30秒。
23時05分フェノバール30mg座薬投与。



痙攣の状態が重くなり、痙攣後に硬直もするようになってしまった。
発作の後の回復も悪くなってきてしまっている。
見た目の症状がひどくなるとより一層しんどいものですね…
posted by なこ。 at 22:27| 豚。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。